種子島のサーフポイント 〜台風13号の恩恵〜
スポンサーリンク

 

どうも!

台風来てましたね〰️ さすが9月です。これからまだまだ来そうですね。

今回国内の種子島にサーフトリップに行ったので実際行ってみてわかったことを書いて行きます。

 

それではいきます!

アクセスの仕方

まずはアクセスですね。現在種子島へは本島から行くには直行便がありません。夏の期間だけは大阪から直行便はあるみたいですね。ですけどサーフトリップに行くなら8月とかは波無いみたいです。

なので鹿児島経由になります。関東からは羽田から鹿児島行けます。ANA のマイルなら15000マイルで行けます。サーフボードとか追加料金はかかりません。かなりオススメです。約1時間40分で着きます。

次に鹿児島空港から鹿児島港へバスで行きます。料金は1250円です。約1時間ですね。

鹿児島港から種子島はだいたい高速船トッピーで行きます。料金は片道7700円程。サーフボード持ち込みに追加1000円かかります。なので8700円ですね。

ぶっちゃけ結構します!この時点で種子島は辞めようってなりそうです。これを往復でバスとトッピーだけで19900円です。うーん直行便のある奄美大島の方が良さそうです。ってなりそう💧

まぁ先に続けます。

種子島へ着いたらレンタカーが必須です。レンタカーは1日軽バンで4000円です。ちなみにガソリン代は高いです。

こんな感じのアクセスですね。

オススメのホテルは?

ホテルはオススメがあります。1人旅や男達だったら間違いなくゼウスハウスがオススメです。ドミトリーで素泊まり3700円です。

ZEUSHOUSE↓

従業員はサーファー多いですよ。しかも上手い!!テルさんってプロサーファーも在籍してますのでサーフガイドも頼めます。

夜はだいたい宿泊客や従業員達と飲みながらおしゃべりですね!旅って感じです✨

サーフガイドは半日7000円 1日10000円です。プロサーファーにガイドしてもらうっていいです。

後は南種子島だったらピンクのホテルのいわさきホテルがオススメです。種子島ってプール付きのホテルって海外と違って全然ありません。いわさきホテルはプール付いてますよ。しかもホテルの目の前がサーフポイントです。恐らく種子島で1番うねりに敏感なポイントでホテル前っていいます。かなり有名です。波無い時はそこに集まりますね。だけど宿泊代金は高めです。

いわさきホテル↓

ちょっと予算がって人は南種子島だったら後はハピスマって民宿も安くてオススメです。

ホテルはこんな感じですね!

スポンサーリンク

サーフポイント太平洋側

いよいよサーフポイントの紹介です。

島全体にポイントがありますんでまずは太平洋側の北側から南へ紹介しますね。

イセキ

ビーチですね。

種子島の北東に位置します。伊関エリアには沖ケ浜田ポイントと浜脇ポイントがありレギュラー、グーフィーでちらも楽しめるサーフポイントになってます。初心者でも楽しめるポイントです。

このあたりはリーフが多いんで潮が引いててもサーフ可能なのはここくらい?

 

沈没

伊関エリアの南側に位置しているポイントです。リーフポイントでサイズが大きくなると中級者以上がおすすめです。このポイントでの駐車場は無く道も狭い為十分に気をつけてください。

風元

太平洋側がジャンクな時、サーフ可能なポイント。

風本神社の前でブレイクします。

 レギュラーオンリーのロングウェーブでイージーなテイクオフから徐々にショルダーが張ってきます。

 

浅川

リーフ。

ゼウスハウスの目の前。
人も少ない。

波質はメローなのか?

鉄浜

ビーチブレイク

現在地形良く無いみたいです。

種子島で最もメジャーなポイント。 トイレ、シャワー、更衣室が完備されています。 

ハングリー

アウターリーフ。

岸からラインナップまで10分以上かかる為、「腹が減る」からこの名前がついたみたいです

風の影響をくらいやすい。

島内で最もビッグかつロングな波で台風のグランドスウェルで本領を発揮する。

ロック

ハングリーと向き合うスーパーバレル。 台風のグランドスウェルが安城港の岩棚にヒットすると現れる。

ダブルオーバーまでサーフ可能みたい。 

犬城

場所がいまいちわからなかったです!

道中に木が道を塞いでて先へ行けませんでした。

東海岸を西之表方面から南下すると眼下に出現する。

高い崖に面している為、風の影響を受けにくいみたい。 レギュラーオンリーだが、サイズUPするとグーフィーも割れ始める。

インサイドではかなり浅く要注意。

 

中山

ビーチブレイク。

北から港、センター、竹屋野の三ヶ所に分かれていて中種子のローカルのメインポイントとなっている。

灯台下

ビーチです。宇宙科学センターに入っていって駐車します。

ロケット発射台のすぐ下に位置していて雰囲気、景色最高です!

私がみた時はダンパーぽかったです。3人くらい入ってました。

 

ホテル前

1番うねりに敏感なポイント。だいたいサーフ可能だが強いうねりが入るとジャンクになります。

左側のグーフィーが一番良かったです。

岩崎ホテルの正面です。

いわさきホテルに宿泊していれば移動しなくても毎日サーフできます。

プールもあるしおすすめ!!

 

裏竹

なかなか見つけるのが大変なポイントです。うねりに敏感なんでホテル前が混んでたらこちらへ。

駐車場無いので堤防に停める感じです。

ポイント向かう途中砂利道の凸凹やばいし、最後スタックしそうなくらいの白い綺麗な砂があるんでスピード出して抜けて下さい!!

 

 

サーフポイント東シナ側

普段は波無いエリアです。

台風が東シナ側を通過する時がチャンス!?

ヨキノ地蔵前

ビーチとリーフ。

東シナ側で1番サイズが上がるポイントです。

地形も現在いいみたいです。

台風のうねりが入るとサーフ可能。頭オーバーまでサイズ上がります。

ヨキノ

綺麗なビーチ。

地蔵前に比べるとサイズ落ちます。うねりが強すぎたらこちらへ。

 

住吉

リーフ。洗濯岩。満潮狙いがいいです。マシーンレギュラー入ります。ですがピーク1つなんでなかなか乗れないかも。

トリップの方はローカルの方に海入ったら挨拶忘れずに。挨拶しないと乗らしてもらえないかも。

長浜

ビーチ。

凄い長い浜なんでサーフできる場所探すのが大変。

屋久津

リーフ。ローカルじゃなくても入っていいみたいです。

台風の強烈なうねりでレフトの波がたちます。ですがなかなかサイズアップしない💧

入る時は挨拶忘れずに。

 

まとめ

種子島いいとこでした!!

奇跡的に台風13号のおかげで普段サーフできない東シナ側でサーフできたんで満足しました。

海の綺麗さは凄いです。

次回はハングリーやロックでサーフしたいなー。。

少しアクセス悪いとこが難点ですね。

海入る時はローカルさんには挨拶して下さい。優しくいい人です。見た目怖そうな人多いですけどね😁

今回はこの辺で!!!!

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事